Top > ゲームルール > 掃討(AI)

ゲームルール/掃討(AI)

Last-modified: 2016-12-21 (水) 16:25:27

Prison Break / Death Valley / Lock Down / BATTLE GEAR の個別の情報はこちらをクリック

基本的なこと Edit

  • 1ラウンドごとに規定数の敵を制限時間以内に全滅させる。
  • リスポン回数が決められており、残数が尽きると負けとなる。
    AI側はランダムリスポン(NRFリスポン地点やEU迂回路等)
    近くにプレイヤーが居てもリスポンする場合が有るので、油断すると背中に風穴が開く。
  • 敵を倒すと、稀に弾薬パック(メイン武器1マガジン分)や
    体力回復パック(HPを半分ほど回復、APはそのまま)を落とすことがある。
  • 経験値と補給値が手に入るが、微量。武器の耐久度も通常戦ほど減る。
  • S/D等はマイデータに反映されない。また、合計キル数等もカウントされないため、
    これでS/Dを上昇させようとしたりスキルを習得しようとするのは不可能。プレイ時間の加算も無い。
  • 稀にM249等の未実装武器を使用してくる(M249はAI戦の小ネタとしての実装との見方も)。
  • 自分残りリスポン回数や残弾、体力等は次のラウンドに移行すると全回復する。
    武器は最初に装備していた物に戻る。
  • 5月20日のアップデートにより4Co-oPモード(協力対戦)が実装されました。
    プレイ人数によって、敵AIの数が増減します。
  • 7/15日現在、対応マップはCASTLE ROCKとCHROMITEのみ。
  • HARDをクリアするには武器、防具、アクセサリ等の装備品はしっかりしたものでないとほぼ不可能であるようだ。
    ラウンド数
    Easy5Normal10Hard15

AIについて Edit

  • ラウンドを進めるにつれて、AIのAim精度や反応速度が向上する。
    具体的には、HS率が高まり、プレイヤーやAI自身が動いていても的確に命中させるようになる。
    よく動きジャンプを多用するようにもなる。
    また、AIが持つ武器も強力な物へ変わってゆく。
  • AIは武器を拾って交換する事がある。そのため、ポイントマンがARを持ってたりSRを持ってたりすることもある。
  • AIがどの武器を持つかは、兵科ごとに大体決まってはいるがランダムな模様(ポイントマンでもSGかSMGかはランダム)。
  • AIは、味方が残り4、5人以下になると挑発を行うようになる(「出て来い臆病者!」)。
    プレイヤーを倒した場合も挑発する(「なかなか良いタグじゃないか。」等)。
  • EasyやNormalではこちらから挑発すると敵が反応しておびき寄せる事が出来るらしい。Hardでは不明。
    挑発しても動かない(反応しない)敵もいる。
  • 基本的に、AIは特定のポイントに移動後その場で待ち伏せし続けるタイプと、
    EU軍本陣を目指して特定のルートを移動するタイプがいる模様。
    どのポイント・ルートにどの兵科のAIがいるかは決まっておらず、ランダムなようだ。
  • AIはこちらの位置は常に掴んでいる模様。
    こちらに向かってくる敵を隠れて待ち伏せしても、反応は遅れるだろうが絶対に見落としたりはしない。
    後ろや横から近づこうとしても、ゆっくりこちらに旋回してくる場合が多い。
    (ラウンド数が上がるとこの反応も速くなり、すぐに攻撃してくる)
  • 手榴弾が近くに飛んでこようが回避行動をとる事はほぼ無いため、待ち伏せ型のAIにはグレネードが有効。
    スモークで視界を遮るのも有効?
  • 双眼鏡でUAV偵察をしても、特に警戒を強めたり逃げたり隠れたりはしない。
  • AIは、予備弾倉が残っている限りメイン武器を使い続ける傾向がある。
    プレイヤーと交戦中に弾切れしても、予備弾倉が残っていればそのままリロードを行う。
    そのため、AIがサブ武器や投擲武器を使用する姿を目撃できる場面は滅多に無い。
    メイン武器→サブ武器→投擲武器→ナイフの順となる。

ラウンド毎のAI人数 Edit

参加人数が1〜3人の場合:N = 参加人数
参加人数が4人の場合:N = 3.5(小数点以下切捨て)

モード123456789101112131415
Easy8*N10*N12*N14*N16*N----------
Normal15*N20*N15*N20*N15*N20*N20*N20*N20*N25*N-----
Hard20*N20*N15*N20*N25*N20*N15*N20*N20*N20*N20*N20*N20*N20*N25*N

AI使用武器 Edit

基本的に全て無改造、カスタムパーツ無しの状態。
が、一部の武器では予備弾倉をたくさん所持している。

サブマシンガンショットガンアサルトライフルスナイパーライフルその他
MP5A3Remington870G3A3M24RPG-7
MP5K-PDWM16A2Galil SniperM249 SAW
Bizon PP-19AK-47SV-98
UziM4A1MSG90-A1
UMP45G36TPG-1
P90FA-MAS F1SVD
AK-74MVSS
TAR-21

2013/03/13のアップデートにて、大幅に種類が増えた模様。

AIキャラクター名 Edit

NRF軍所属なのだが、ドイツ系の名前が多い。
主に第二次世界大戦時の実在した軍人の名前を使用している模様。興味がある人は調べてみよう。
CPUたちの兵科は名前によって決まっているが使用武器は不特定で動作に特別性もない。

  • ギュンター・ラル
    • ライフルマンだったがポイントマンに変更された。
    • 高ラウンドになると、超絶反応速度でやたらHSを出してくる。
    • Easy5Rの時点で凄いHS率を見せるので脅威。
    • 実在したギュンター・ラルはナチス・ドイツ空軍のエースパイロット。
  • ハインツ・グデーリアン
    • ポイントマンだったがライフルマンに変更された。
    • 初期ラウンドだと正面から向かってきても数発撃って後はスルーなどという謎の行動をとる。
    • 実在したハインツ・グデーリアンは、ナチス・ドイツ陸軍の名将。電撃作戦の生みの親。
  • エーリヒ・ハルトマン
    • ポイントマン?
    • 実在したエーリヒ・ハルトマンはナチス・ドイツ空軍のエースパイロット。
  • エルヴィン・ロンメル
    • ライフルマン。
    • AVAには砂漠のステージは無いのがちょっと残念。
    • 実在したエルヴィン・ロンメルはナチス・ドイツ陸軍の名将、通称「砂漠の狐」。
  • ヴァルター・ノヴォトニー
    • スナイパー。和み系。
    • 他のAIなら射撃してくるような距離でもボーっと突っ立ってることが多い。
    • Roundが進むにつれて近距離でも、動きまわるこちらにSRでHSを決めてきたりする。
    • Roundが低い内は真正面でもない限り近くを通り過ぎてもスルーする事もある。射撃を当ててくる事も滅多にないため最弱キャラとまで言われる事も。
    • と思いきやRoundが上がると察知能力の飛躍的上昇はまだしもAIM力まで上がっているため非常に手強くなる。
    • Galil Sniperを連射しながら突っ込んできたり。しかしラウンドが上昇すると高い命中精度を見せてくる。
    • 実在したヴァルター・ノヴォトニーはナチス・ドイツ空軍のエースパイロット。
  • エーリッヒ・フォン・マンシュタイン
    • スナイパー。
    • ヴァルターと比べ、高Roundから出現するため最初からある程度のAIM力を持つ。
    • が、同Roundでの精度はヴァルターの方が気持ち上な様子。
    • RPGを持ち出し、容赦なくぶち込んでくることがあるため、定点キャンプの際は要注意。
    • 実在したエーリッヒ・フォン・マンシュタインはナチス・ドイツ陸軍の名将、通称「ドイツ陸軍最高の頭脳」。
  • ジョセフ・アーサー・グレゴリー
    • ライフルマン。
    • 実在したジョセフ・アーサー・グレゴリーはカナダ軍のスナイパー。
  • ハロルド・マーシャル
    • スナイパー。
    • 実在したハロルド・マーシャルはカナダ軍のカルガリー・ハイランダーズに所属していたスナイパー。
  • シモ・ヘイヘ
    • ポイントマン・・・だったが現在はスナイパーに変更された。
    • 流石にスコープを覗かず百発百中でHSは無い・・・・と思いきやラウンドが上がると本当にやってのけてくる。シモ・ヘイヘに限った事ではないが気をつけよう。
    • 実在したシモ・ヘイヘは冬戦争で活躍したフィンランド陸軍のスナイパー、通称「白い死神」。
  • フランシスコ・ピサロ
    • スナイパー。
    • 爆破モードにもでており、初心者などがこいつ相手にスナイパーで挑むと
      すぐにバイバイしてしまう。
    • こいつにはレレレ撃ちしながらARなどで立ち向かったほうがいいだろう。
    • 実在したフランシスコ・ピサロは16世紀スペインの探検家。インカ帝国を征服した。
  • オマー・ブラッドレー
    • ハンドガンの名手。
    • ラウンドが上がるごとにヘッドの狙いがうまくなってくる。
    • 実在したオマー・ブラッドレーはアメリカ陸軍の名将。

補給値に関して Edit

1ラウンド目で制限時間5分(300秒)を使い切りタイムオーバーした場合、240pointの補給値が貰えます。
Hardのみ制限時間が第一ラウンドの制限時間が5分30秒(330秒)のため264point。
死亡回数(生存時間)や成績(S/D等)は関係なし。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 鎮圧イベさ、極限ラウンド少なくなった代わりにAI鬼畜使用じゃん・・・。 -- 2014-07-01 (火) 10:30:36
  • AI爆破でSRを発砲と同時に拾うとスコ展できなくなるのは既存のバグですか? -- 2014-07-03 (木) 00:09:44
  • 鎮圧ノーマル鬼畜すぎwイベクリアできねーよ... -- 2014-07-30 (水) 17:47:11
  • SRのみ出現やめちくりぃ -- 2014-07-31 (木) 00:06:05
  • 1日ミッション全クリしてバトルギアなんかでクリアしたらまた全クリの報酬もらえるのは仕様なのかな? -- 2014-08-11 (月) 05:11:30
  • トレインのページは作らないのか? -- 2014-08-16 (土) 21:02:28
    • 日本で実装されるか分からんのに? -- 2014-08-16 (土) 21:56:29
  • AI戦における敵のアバカンの強さは異常すぎる。ノーマルだと死因の半分以上アバカンのせいw -- 2014-08-19 (火) 23:43:37
  • おいおいAIが -- 2014-10-05 (日) 10:17:46
    • 赤ブレ持ってたぞ -- 2014-10-05 (日) 10:18:35
  • AI-WINDMILL優しくなった?入門だけどクリアできた -- 2014-10-21 (火) 15:09:13
    • 入門は残機も使えば余裕 -- 2014-12-16 (火) 01:02:24
  • 女スキンでハープーン以外の敵の攻撃ほとんど食らわなくなるって既出ですか? -- 2015-07-25 (土) 18:16:42
    • 難易度とモードは?イージー(入門)なら元々滅多に当たらない。ハード(極限)なら・・・そいつはすげえな -- 2015-07-25 (土) 18:32:07
      • えっとトレインハード、BGハード等です。近接攻撃がほとんどあたらないバグ?が発生してます -- 2015-07-25 (土) 18:53:49
      • 追記しますと、通常の黄服、赤服等スコップを持った敵の攻撃がほぼ当たりません -- 2015-07-25 (土) 18:55:25
      • またBGの近接攻撃もHITしません。しかしながらハープーンをもったガチムチやハープーンをもった青服、感染体等の攻撃は当たります -- 2015-07-25 (土) 18:56:44
      • 最近変わったのかも。前はそんなことなかったはず・・・女スキン入手したらこっちでも確認してみる -- 2015-07-25 (土) 20:45:13
    • 正面棒立ちしようが歩こうがスプリントしようがホントに当たらないね。低難易度しかやっていなくて仕様変わったのかな〜とか思っていたけど女スキンのせいだったのか -- 2015-07-26 (日) 05:28:57
    • 追加で検証してみたところ、とんでもないことが分かりました。エルトマンのパンチも無効です。つまり固定しなくてもRPGにさえ注意していれば誰でもクリア出来るようになってしまったということです。 -- 2015-07-27 (月) 10:28:12
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White