Top > FPS用語集
HTML convert time to 0.011 sec.


FPS用語集

Last-modified: 2014-02-12 (水) 01:00:53

チャット用語 Edit

A.V.A Edit

Alliance of Valiant Arms. このゲームの頭文字の略語。
ピリオドを抜いて「AVA」と略されることも多い。

bk Edit

アクセサリのマガジンアップグレードBと軍服のDefA 強化防御服 STを持っている、と相手に伝えるときに使われる。
例として、「46bk」等と使われる。

c4d Edit

「C4down」の略。爆破をプレイ中に、C4が落ちた(落ちている)ときに使われる。

dm Edit

「どんまい」の意。
「デスマッチ(Death-Match)」の略でもあるが、チームデスマッチのルール名称が「殲滅戦」なので
こちらの意味で使われる事はA.V.Aの中では恐らく無い。

gg Edit

Good Game.
日本語で言うと「お疲れ様でした」の意。試合後などに使う。 良いゲームじゃなくても使う

gj Edit

Good Job.の略「良い働きぶりだったぜ」の意。
主に爆破などで、観戦中に「よくやった!」の意味で使われる。

gm Edit

「ごめんなさい」の意。省略形のため、意味が相手に通じない場合も。
他ゲームでは「ゲームマスター」や「ギルドメンバー」の意味でも使われている。
多少面倒でも、きちんと謝ったほうが無難。

ks Edit

「クソ」もしくは「カス」の意。使ってはいけない。使われてもスルーで。

lol Edit

Laughing out loud/ laugh of laugh/ lots of laugh...etcの略。「笑」の意。
大文字で書くと大声で言った感じになる。上位版LMAO ROFL

ms Edit

ミスのMとSを取ったもの。

nf Edit

Nice Fightの略。よくやったの意味
「んf」と書いたりする
Noob Fuckの略ではない。

plz Edit

pleaseの略。「おねがい」の意。

noob Edit

ニューブ、ヌーブと発音する。自分の事を初心者と伝えたい場合「New」と言いましょう。
英語で初心者を指す「Newbie」がスラング調に変形した言葉で、侮辱語なので注意。
ゲーム中役に立たない人の事などを指して「初心者」や「ザコ」程度の意味合いで使われる。
外人はけっこう軽く頻繁に使うが日本人相手に同じノリで言うとトラブルの原因になる。
noobの中でも特にお荷物な人は、「地雷」と呼ばれることも。

np Edit

No Problemの略。「問題無い」の意

ns Edit

「Nice Shot」の略。
「んs」などという事もある。

PS Edit

FPSではポジショニングショットの略
それ以外ではプレイヤースキルの略。
「武器の強さによらないプレイヤー自身の強さ、技術力」といった意味。

QK Edit

休憩の意。Q Kと読むとそのまま休憩になる。

rgr Edit

rogerの略。「了解」の意

s Edit

・戦車を意図する略称(修理(syuuri)・戦車(sensya))。
 「敵が修理している」「今なら修理出来る」「戦車を押してくれ」等。
・敵が背後から来ているという意味(後退キーのデフォルトがSの為)

sry Edit

Sorryの略。「すまない」の意。

thx Edit

Thanksの略。「ありがとう」の意。tnxとも書く。

w、W Edit

(笑)の意。
常に語尾に付ける人がいるが、本来は嘲笑の意も含むため中には不快に思っている人もいる。
使用する場合は節度を弁えて使おう。
前進キーがWの為、操作ミスによりチャットON状態で「wwwwwwwwwwwwww」と発言してしまうのはご愛嬌

wtf,Wtf Edit

「What The Fuck」の略。
「なんてこった」や「チクショウ」などのスラング的意味で使われる。
和訳すると、「ちょwwおまwwww」辺りが妥当だろうか。
Fワードに分類されるのであまり使わない方がよい。

おc Edit

「惜しい」の意。(日本だからこそ通じます。海外では伝わりません)

おk Edit

「OK」の意。
ローマ字入力に設定している場合、okと打つとこうなる。
「k」だけ打つとちゃんと外人にも伝わる。

Edit

「お疲れ様でした」の意味。「gg」とほぼ同意。
「02」などとも表記される。

武器やシステム関連の用語・略称 Edit

AB Edit

Auto Balance.の略。オートバランス。
A.V.Aにおいては偽造前の階級を基準として両チームのバランスをとるため、
場合によっては戦力が偏ることもある。

ACOG Edit

Advanced Combat Optical Gunsight:高度戦闘光学照準器の略

えいこっぐと読む

AP Edit

ゲーム内に正確な呼称は出てこないが、おそらく「アーマーポイント」の略。
防弾服の耐久値。
またAVAでは一部の武器に防弾服貫通弾の装備が可能で
これを徹甲弾(Armor Piercing)の意味でAP弾と言うこともある

AR Edit

Assault Rifle.
アサルトライフルの略。ライフルマンのメイン武器。

BB Edit

バーストバレルのこと。
Burst Barrelを略したもの。
連射力が上がるが、精密度が落ちるパーツ。

BP Edit

バトルポイントの略。
一部のBP消費アイテムやオプションを購入する時に使用する。
非常に貯まりにくかったが、今ではフリーマッチにより貯まる。

BR Edit

Battle Rifle(バトルライフル)という武器の種類の略。
AVAだとG3A3、G3Nero、SA58、M14、FG42がこのカテゴリーに入る。

DV Edit

AIミッションである、DEATH VALLEYの略。

FF Edit

Friendly Fire.
フレンドリー・ファイアの略。同士討ち。TKとほぼ同義。
このゲームではオプションでオン/オフを切り替えることができる。
オフの場合、味方の弾丸は貫通するので、味方の向こうにいる敵を倒すこともできる。
FFがオンかどうかは部屋名に表記してあることが多いが、
表記がなくても、準備画面の左下のステージの絵にポインタをあわせると出る部屋情報で確認できる。
もしくは、戦闘前の準備中に味方を撃って血が出るかどうかで判別可能。しっかり確認しておくこと。

HG Edit

Hand Gun.
ハンドガンの略。
ハンドグレネード、およびハイグレネード(意味はどちらも手榴弾)の略として
使われることもまれにあるが、大抵はハンドガンの意味。

PM Edit

ポイントマンの略。AVAに限らず先頭を先導する危険な役柄。

Rail Edit

ピカティニーレールのこと。ダットサイトとかが付いてる凸凹がそれ。
改造するためには、ピカティニーレールを装備しなければいけない。大体耐久で300ユーロ。永久は10倍

RC Edit

リコイルコントロールの略。
リコイルコントロールストックがRCSと略され意味も通じるので、リコイルコントロールはRCと書けば多分通じる。

REB Edit

ライフリング強化バレルのこと。
Rifling Enhanced Barrelを略したもの。
攻撃力が上がるが、安定性と連射力が落ちるパーツ。

Respawn Edit

re-spawn.
再出現、つまりFPSにおいては復活(再出撃)すること。
Spawn(スポーン、スパウン)とは、カマキリのような大量にくっついた卵塊から
わらわらと湧き出てくる様を言う。
それが転じて、護衛や殲滅のようなモードにおいて、
決まったポイントから兵士が湧いて出てくることを指す。
派生してキャラクターの復活地点を「リスポーンポイント」と呼ぶ。
リスポ、リスポン等名称は様々。ただし、リス「ボ」ンではない。

RM Edit

ライフルマンの略。
もしくはルームマスターの略。部屋主。

SG Edit

ShotGun.
スモークグレネードの略。
最近はショットガンの略とすることもあるが、種類があるので通常は銃器名を短縮したものを利用する。

SMG Edit

Sub-MachineGun.
サブマシンガンの略。短機関銃。ポイントマンのメイン武器。

SR Edit

SniperRifle.
スナイパーライフルの略。スナイパーのメイン武器。
またスナイパー自身を指すことも。

SSB Edit

シャープシューターバレルのこと。
Sharp Shooter Barrelを略したもの。
精密度が上がるが、連射力が落ちるパーツ。

TK Edit

TeamKill.
チームキル。味方を殺すこと。もちろんやってはいけない。
このオプションがオンになっている部屋では味方にも攻撃が当たる。
TKは部屋により有り無しが異なるので、必ず確認してから入ること。
「ごめん、知らなかった(気付かなかった)」では済まされない。
やってしまったらラジオチャットの「すまない」等で謝罪しよう。
同意語として、FF(Frendly Fire.)がある。
人によっては、「味方を攻撃」がFFで、「味方を攻撃して殺す」をTKと使い分けることも。

HS Edit

ヘッドショットの略。
敵の頭を撃ち抜くこと。胴より当てにくい分、ダメージは大きい。
他のFPSでは頭に当たる=一撃が基本だが、AVAではヘルメットがあるので必ずしも一撃になるとは限らない。
尚、スナイパーの方にはヘルメットはない。

クロスヘア Edit

腰溜め状態のときに、視界中央に表示される十字のマーク。
課金によって種類や色を変えることが出来る。詳細はクロスヘアを参照。
十字の内側の隙間を直径とした円状に、撃った弾がバラける可能性を示す。
よって、精密度が高い銃(AK47、ハンドガンなど)ではほぼ十字で真ん中の隙間がなく、
精密度の低い銃(スコーピオン、ショットガンなど)では大きく開いて表示される。
状況によっても開き具合が変わり、しゃがみ状態やスコープを使わないAIMモードでは開きが収まる。
なお、スナイパーライフルでは最も太いクロスヘアに編集しないと、腰溜め状態でクロスヘアは表示されない。
(もっとも太いクロスヘアにしなくても表示はされるが、1ドット分しかないので目視しづらいため)

グレ Edit

グレネードの略。人によってはグレネや手榴弾と呼ぶ。国外ではnadeと呼ばれることが多い。

スナ Edit

スナイパーの略。漢字の当て字で、砂とも言う。

スモ Edit

スモークグレネードの略語。スモーク、スモグレ、モク、バルサンとも呼ばれる。

フラ Edit

スタングレネードやフラッシュバンとも呼ばれるが
AVAの場合は「flash bang (特殊閃光)」と「fragmentation grenade(破砕性手榴弾)」
の意味を合わせた、フラッシュグレネードの略語。フラグレとも略す。
その為、M67手榴弾と同様の破壊力を持ちつつ、閃光による目くらまし効果が期待出来る。

ヘルメット Edit

A.V.A.では、ヘッドショットをして/されても、ヘルメットによりダメージが軽減されるという
システムがある。ただし、やはりそれなりのダメージは入るので、過信はできない。
ヘルメットはヘッドショットを受けた際に一定確率で吹き飛び、ステージに転がる。
(吹き飛ぶ確率を下げるアイテムも存在する)
その後は生の頭をさらすことになり、ダメージも増加する。
なお、スナイパーはヘルメットを最初からかぶらない。
ステージ上に落ちたヘルメットは撃ったり切りつけたりするとコロコロころがる

ラッキーショット(LS) Edit

仕様については以下公式より抜粋。
【ラッキーショットシステム仕様】
・1KILLするたびに「ランダム」でラッキーショットが発生します。
※発生時には画面中央下にラッキーショットアイコンが表示されます。
※チャンネルによるラッキーショットの発生確率・取得経験値の差はございません。

・1試合中に発生するのは「最大5回」までです。

・ラッキーショットによる取得経験値は「発生回数×(1KILLの取得経験値×10)」が取得されます。
※ラッキーショットによる取得経験値は、便利アイテムの「経験値アップ○%」の対象にはなりません。
(例外)試合終了時のルーム人数が
 6人未満の場合⇒発生回数×(1KILLの取得経験値×10×50%)の経験値取得
 3人以下の場合⇒発生回数×(1KILLの取得経験値×10×10%)の経験値取得
 AI戦の場合⇒発生回数×10の経験値取得
12/2のアップデートにて、ラッキーショットによるバトルポイントシステム(以下BP)が追加された。
ラッキーショット発生時に1BPが支給される。
要は敵を倒した時にBPがもらえた時がラッキーショットということ。
クリティカルヒットではないので注意

リスポン Edit

Respawnのカタカナ表記。
よくリス「ボ」ンと書く人が居るが、英語を考えると間違いであり、リス「ポ」ンが正しい。
リスボンとか言ってる奴はポルトガルの首都で復活して来い。

レティクル Edit

reticle.
正確には「光学機器の焦点面に付ける十字線など」のこと。
集弾の最大値。レティクル内にランダムに弾が飛ぶので小さい状態ほど良い。
ゲームにおいてはクロスヘアと同意。
「レクティル」「レクティカル」「レイティクル」ではない。
「標準」ではなく、言うなれば「照準」であり、また正確に言えば「照準」とは狙い撃ちをするために使用する突出部のことであるためそれとも少し違う。いずれにせよ表記ミスに注意。

Edit

スモークグレネードのこと。煙が出るため。

双眼鏡 Edit

1チームにひとつ支給される分隊長の証。無人偵察機と連携し敵兵の位置を共有できる優れもの。
敵兵を撮影している様子を盗撮になぞらえて「田代」「富竹」などと呼ばれることも。
また、構えた状態では対象オブジェクトとの距離を測ることもできるため、
銃の威力減衰などの各種検証に大いに役立っている。
使い方については分隊長を参照のこと。
設定上、UAV(無人偵察機)にマーキングしてもらうということになっているので、UAVとも言う。

緑グレ Edit

M67手榴弾のこと。グレを省略して「緑」とも。
フラグレとは爆発時間や飛距離が大幅に違い、使いどころが違ってくるので
それを区別するための呼称。
由来は見た目から。同じく見た目から「青りんご」などと呼ばれることもある。
最近では「丸グレ」と呼ばれるのが主流である。

はんしょ Edit

半分ショット、半傷(はんしょう)の略と思われる。
ではなく、元ネタは韓国語のハンショ(スナイパーなどの1撃で重いダメージを与える武器を当てた際に倒せなかった時ふと叫ばれる台詞)から来ている。直訳すると「1発入れた」
スナイパーで胴や脚部を撃った際、HPが若干残りまだ生きており、一撃で倒せなかった状態の事。
片仮名でハンショという場合もある。

技術用語 Edit

AIM Edit

エイム。英単語的には「狙う」の意味。
敵を狙うこと。あるいは、敵を狙う精度のこと。
「彼はAIMがいい」「AIMに優れる」などでは後者の意味となる。

AIMモード Edit

スコープのない銃を構えて右クリックし、視界とレティクルが若干狭まった状態。
連射力も落ちるが、レティクルの開きが減るわけでもなく、あまりメリットはない。
スコープのある銃でスコープを構えた状態を指すこともある。
カスタムパーツによりAIM時の連射力が落ちないようにすることもできるものもある。

DS Edit

ドラッグショット((レティクルを)引きずって撃つ - drag shot)の略。
SR使用時のストッピングと並ぶ必須テクニック。
スコープを覗いてる際に、動く敵をマウスを動かしaimして撃つ事。
これが出来ないうちはQSの練習はしなくていい。

NSW Edit

No Skill Weapon.
ノースキルウェポンの略。
その武器を扱うプレイヤーの技量が低くても順当に敵を倒せる武器、
また、ゲームバランスを著しく崩すレベルの異常な性能を持つ銃に対して使われる表現。

QC Edit

クイックチェンジの略。
ボルトアクションスナイパーライフルで射撃した後、他の装備に一旦持ち替えてからすぐにSRに戻す事で、ボルトアクションをキャンセルし、若干早く次の射撃ができる(素早くSRに戻さなければならない)。
また、持ち替え時にスコープがはずれるため周りの状況も確認しやすくなる。
ただし、A.V.A.では持ち替え時にかかる時間が銃によって違う設定となっており、
TPG-1などの持ち替えが遅いスナイパーライフルではあまり有効ではない。

QS Edit

クイックショットの略。
SR使用時のテクニック。
方法:画面中央(精密)に相手をとらえ、右・左クリックをほぼ同時に(右を先に)押す。
QS中に歩いていたり走っていたりすると弾がブレるため、撃つ瞬間に止まる(ストッピング)必要がある。
簡単そうだが、実際にやってみると難しいことがわかる。

ピーク(覗き込み) Edit

カッティングパイとも呼ばれる
┃┃
┃┗━
┗━━
このような曲がり角を曲がる際に
 ◎┃              ◎┃
   ┗━              ┗━
  (←)              (↑)
┗━━             ┗━━
こう見ながら曲がるのではなく、 このように見ながら曲がること。
◎の位置に敵が隠れていた場合、左図のように見ていては横から撃たれるだけだが、
右図のように見ながら入ることでそれを防ぐことが出来る。
初心者は左図のように動きがちなため特に注意が必要。

クリアリング Edit

Clearing.
新しい部屋に入ったとき、キャンプしている敵を発見するため
ドアの死角や隠れられる物陰などを瞬時に確認する行動。
あるいは、カッティングパイを交えた、部屋に入る前に部屋の中を確認する行動。
手榴弾を投げて声を聴くなどの方法もある。
要するに部屋の中をClearする行動の総称。
Clearとは、「明るくする」「明らかにする」という意味で、Clear+ing。
ついでに、索敵が済んだ状態で「誰もいない(クリアー)」と言う。
「クリアニング」ではない。Cleaning(クリーニング)では「掃除」転じて「敵の殲滅」の意味になる。

サイトディレイ:類似ズームディレイ, ディレイ Edit

スコープ覗いてから撃つまで「時間」のこと。ズームから射撃までの間隔とも。

ストッピング Edit

停止したい時にキーを離すだけでなく逆キーを入れて素早く止まるテクニック。
具体的には、左(Aキー)に移動していた場合、キーを離すと同時に反対の右(Dキー)を一瞬押すことで素早く止まることができる。
移動時のレティクル(SRの場合はスコープゲージ)の開きを瞬間的に閉じるための技術。
主にARやSRなどの移動撃ちと相性が悪い武器のテクニックで、完全に停止するのではなく
撃つ度にストッピングを入れることで被弾率を下げつつ命中率も高く維持できる。
また、頻繁に逆移動を繰り返すことによって回避の面も期待できる。
A.V.A.にはストッピングがあるが、ストッピングが有効かどうかはゲームによって異なるため、注意。

スプリント Edit

ダッシュとほぼ同意。
このゲームにおいてはWキーを2連続で押すと、銃を構えずに速く走ることができる。
普通に歩くよりも数段速く移動できるが、スプリント中に会敵した場合
銃を構えるのに時間がかかり、高い確率で撃ち負けるため、場所と状況を良く見て使う必要がある。
スプリント中に攻撃を受けると強制的に解除されるようだ。
因みにスプリントを終了(Wキーを放す、ジャンプするなど)してから銃をゆっくり構えるモーションに移行するが、実はスプリントを終了した瞬間から射撃できるので、構えが戻るまで待つ必要はない。
また、スプリントの時間は記録され、ポイントマンのスキル取得にかかわる。

コッキング Edit

ボルトアクション式ライフルにおいて、弾を撃った後の排莢/次弾装填を手動で行うこと。
多くの銃で初弾を装填する場合にも行う。
セミオートの銃では自動で排莢されるため、コッキングの手間が要らない分連射が早い。
クイックチェンジなどによって対処する。

タップ Edit

単射する技術。クリックポチポチと撃つ単発での精密射撃。
一部の高反動銃を使用する際や遠距離で射撃を行う際によく用いられる技術である。

バースト Edit

1発〜複数の弾丸を一セットで撃つ。タタタン タタタンという感じ。
6発や7発も撃つとあんまりバースト撃ちとは言えないかも知れない。
主に中距離の撃ちあいで使う。リコイル対策。
「n点バースト」と言った場合、その弾数を一セットとしたバーストのことを指す。

フルオート Edit

撃ちっぱなしの連射のこと。
制御する必要がない近距離では基本的にフルオート射撃で応戦するのが普通。
しっかり狙わないと弾切れになる。
また不慣れな人がフルオート連射の心地よさからやたら連射したがる場合があるが、
この状態を「トリガー・ハッピー」と呼ぶ。
ポイントマンならまだしも中距離以遠でこれをやらないよう初心者は注意。

フルバースト Edit

フルオートと同意で使われることがあるが間違った言葉。
この言葉は造語で本来存在せず、上記の意味で使うとバカにされることも少なくない。
フルバーストという言葉はミリタリー分野を何も知らない初心者が勝手に作り出した言葉である。
「バースト」という言葉には「一斉射撃」という意味があるので、わざわざ「フル」をつける意味が無い。
フルバーストをそのまま日本語訳すると「(一つの銃で)一斉に一斉射撃」となり、日本語でおkなんて言われかねないことに。
ちなみに、フルバーストという言葉は、某「自由なロボ」の影響がとても強い。
その某「自由なロボ」での意味を忠実に再現すると銃を数丁構えて一斉に撃つという大変なことになってしまう。
「フルバ」と略して使われる場合もある。

フラグトップ Edit

その試合中もっともスコアが高い人のこと。
Tabでメンバーを確認すると、一番上に表示される。

指切り Edit

バースト射撃のこと。
約束の証や落とし前をつけるという意味ではない。

リコイル Edit

銃の反動のこと。
各銃に固有に設定されたリコイル値や、連射速度に応じて照準が上に移動したり
クロスヘアが広がって弾がバラけたりする。
フルオートで連射しているとすさまじい勢いで照準がずれていくので、
リコイルコントロールタップ撃ちバースト撃ちなどによって対処する。

リコイルコントロール Edit

連射し続けると射撃の反動(リコイル)により照準が上に上がってくる。
その照準が上に上がる現象をマウス操作で制御すること。
ようするに照準が上がっているときに下にマウスを動かす。
wiki内でリコイルコントロールの略語についてしばしば論争になるが、
リコイルコントロールストックがRCSと略されているので、RCと略すと荒れなくて済むかも。

リスキル Edit

リスポンキルの略。
リスポーンポイントに張り付き、リスポンした敵を速攻で殺すこと。
このゲームでは幸いにも5秒間の無敵時間があるので一方的には殺されないが、
張り付きがいることに気付かないとすぐにやられる。
主にARやSMGなどがこれに使われる。

リロード Edit

銃のマガジンを新たなものに交換する行為。Rキーを押すとスプリント時以外いつでも行える。
リロード中は一部を除くショットガン以外の武器は発砲できないため、慎重に行うこと。
常に装弾数を最大に保っておく必要もなく、リロードの隙を突いて来る敵もいるため
あえてリロードせず続行することも重要。初心者ほどリロード癖があるので注意。
(全弾撃ち切る前にリロードすることをタクティカルリロードと呼ぶ場合がある)
メイン武器の残弾が僅かな状態で交戦したらピストルなどのサイドアームに切り替えるのが一般的。
「リロ」や「r」と省略する人もいる。

レレレ撃ち Edit

左右にカニ歩きしながら銃を連射すること。
走り撃ちでも集弾しやすいタイプのゲームだとよく見かける動き。
AVAのARの場合はストッピングが必要なので、ややぎこちないレレレ撃ちの様が見られる。
ただ、最近の強ARはストッピングなしでもレレレうちができる。
スナイパーライフルの場合はあまりレレレ撃ちとは言わない。
なぜレレレというのかの元ネタはもちろんこの人

ロング Edit

ロングレンジ。障害物がなく見通しのよい、長い通路のこと。
性質として、スナイパーに有利な地形であり、ポイントマンやライフルマンは注意が必要。

壁抜き Edit

発射した弾が壁や物を貫通する現象のこと、主に爆破や奪取で有効。
外見的に薄かったり硬くなさそうな材質は抜けることが多いが、意外なところでも抜けたりする。
また、使用している銃(主に口径や弾頭、攻撃力?)によっても抜ける度合いが左右される。
よって厳密にこの銃ならこの壁が抜ける、といった情報は非常に多くの検証例が必要になるため
各自で活用できそうな場所を把握しておく、というのが現状。要予習。

決め撃ち Edit

敵の位置がわからないか、大まかにわかっている状態で、「ここに敵がいそうだな」と
思った場所(主に曲がり角)にあらかじめ撃ちながら入ること。クリアリングの一種。
攻撃的なカッティングパイともいえる。
敵がいなければ銃声で敵に位置がバレてしまうデメリットもあるが、
もしそこに敵がいた場合、視認するより先に撃っているので、撃ち勝ちやすい。

腰溜め撃ち Edit

スコープや照門・照星を覗いていない状態、
つまりゲーム上ではレティクルが表示された状態で銃を撃つこと。
基本的にAR・SMGなどの小銃はストックを肩に当て、腰を落として構えた状態で携帯する(戦闘中)。
一人称視点ゆえ分かりにくいが、三人称で見るとよく分かる。
また、スプリント時には腰溜めをせずに前に抱えて走る。
現実で小銃を撃つ場合には敵を照準しないため命中性は悪く、通常は威嚇射撃などで用いる。
が、ゲーム内では腰溜め状態でも照準が表示されるため普通に狙え、特にデメリットはない。

座り撃ち Edit

デフォルト設定ではCtrlキーを押しながら、座って撃つこと。
A.V.A.には匍匐状態がないため、座り停止撃ちがもっとも安定する。

その他 Edit

BAN Edit

英単語としては「禁止する」という意味で、
運営が、問題を起こしたりしたアカウントを利用停止もしくは永久停止(凍結)すること。
残念ながら無実の人がBANされること(誤BAN、冤罪)もある。
また、ゲームに限らず部屋主(ルームマスター)やサーバーの管理者が
あるユーザーを永久に追放する、という意味でも使われるが
AVAにおいてはそのような機能はない。

CW Edit

Clan War.
クランウォー。
クラン対クラン、同クランでの内戦、など、クランによるチーム戦。
A.V.Aでは専用のチャンネルも用意されている。

K/D(S/D) Edit

KとはKill、DとはDeathのこと。敵兵を倒した回数を、自分が倒された回数で割った値。
キルレシオ、キルレート(Kill Ratio)とも呼ばれ、プレイヤーの強さをはかる指標の一つとされる。
AVAでは、Killに当たる値の加算要素に「敵兵を倒す(殺す=Kill)」ことだけでなく、
爆弾の設置、戦車の修理・破壊などが含まれるため、KillではなくScoreと表される。
したがってK/Dは表示されず、ScoreをDeathで割った、S/Dの値が表示される。

念のため断っておくが、S/Dが高い人=チーム戦が上手い人、とは限らない
S/Dがさほど高くなくてもチームとしての勝利を第一に考えて貢献している人もいるし、
敵を倒すのに執着してる(=キルだけでスコア稼いでる)だけでチームとして役立たずな人もいる。

Kick Edit

蹴ること。
ルームマスター(HOST)が、あるユーザーをその部屋から強制退出させること。
待機画面でユーザーを右クリックし、「強制退出」ボタンをクリックで行うことができる。
また、ゲーム中において投票を行い、全員の可決によっても同じことができる。
ゲームの進行上、ふさわしくないプレイヤーに使われることがあるが、無言キックはトラブルの原因になるので
可能ならば原因を説明した上でKickするのが望ましい。(ビギナーチャンネルではキックすることはできない。)

VC Edit

Voice Chat.
ボイスチャットの略。
スカイプやマンブルなどのツールを用いて行う、多人数での電話のようなもの。主にCWで使われる。
チャットに比べて声で連絡を取り合うため、文字を打つ手間も要らず、素早い対応が可能となる。

オーバーキル Edit

死体に向かって弾を撃つこと。
また、ラウンド終了後に敵を倒すこと。主に後者の意味で使われる。
マナー違反ではないが、あまり誉められたものではない。

ラウンド終了後に敵を倒すことは正確にはオーバキルとは呼べないが、
ゲーム内ではそのような意味合いで使われている
これは他のFPSサイトではみられるものではなく別ゲーでは使わない事を推奨

キャンプ Edit

特定の場所で留まり、待ち伏せに徹すること。
戦術的に妥当なキャンプと、戦局に関係なくひたすらに敵を待ち続けるキャンプがあり、
後者のいわば意味の無いキャンプばかりしている人はキャンパーもしくはと呼ばれ
ネガティブな印象を取られる。
英語圏の言葉で、現地のFPSではキャンパーという言葉自体侮辱語であるため、使い方には注意が必要。

キルレシオ Edit

Kill Ratio.
K/Dのこと。もともとは「撃墜対被撃墜比率」という軍事用語で、
戦闘機の性能指標のひとつである。
A.V.A.ではKillではなくScoreなので、スコアレシオと称するべきか。
スコアでないキルレシオは、ロビーメニューのマイデータから見ることができる。

チート Edit

cheat。「ズル」「インチキ」といった意味がある英語。
掲示板などでは「升」とも書かれる。チート→チート→チト→升。

ネットゲームでは、主に外部ツール等を使い、
本来実現不可能な動作・挙動を故意にさせるプログラム、またはそれを使うことを指す。
当然ながら正常なゲーム進行を妨げるため、不正行為に当たる。
すべてのネットゲームに付きまとう悩みの種。

A.V.A.においても、凄まじい速度でスプリントする者、遠く離れた所からナイフで敵を仕留める者など、不自然な挙動を示す者が見られるようになった。
このようなキャラクターを見かけたら、騒がずにこっそりと、
スクリーンショットやムービーを撮って運営に通報するのが良いだろう。

しかしながら、ラグにより敵や味方がワープしたり、高速でスプリントする現象や、
観戦視点バグの悪戯により、ナイフを振っている様に見えるのに
実はれっきとしたARで敵を撃っている。というケースもあるため、間違って通報しないように気を付けたい。

周囲をギャーギャーと騒がせることが不正ツール使用者の目的であるため、冷静な対応が望ましい。
稀に、チート使用者ではないかと疑われるぐらいの戦績優秀者に対して、褒め言葉としても使われることも。
また、悪口として無根拠でチートと連呼する輩もいるので、過剰反応しないこと。

ちなみにチーティッシュ(cheatish)という言葉もあるが、これはチート並に巧い人を指し、
FPSプレイヤーにとっては最高の褒め言葉でもある。

ベネリ事変 Edit

M1014がユーザーの思惑に反し課金ガチャ送りになった事件
韓国ではユーロで販売されていた。
これ以降「K2程ではないが強い武器=ガチャ送り」になるのではないかと囁かれた。
後のFR-F2でこの方程式は確実なものとなった。
運営的には美味しい事だが、ユーザーにとってはあまり良い話ではない。
現在ではユーザーからの反感を受け
運営がユーロ武器を課金ガチャにはしないと公表している。

ポニョ Edit

了解の意。
由来は、このゲームにおいて、ラジオチャットX1の「了解!」が、NRFの場合「ポニョ」と聞こえるため。
β時代からあまりに人気だったため、日本語ボイスにまで輸入された。
ポイントマン→ポイニョマン→ポニョマン→ポニョ、で、ポイントマンを示す場合もある。

芋/芋虫 Edit

元はBF1942というゲームにおいて
偵察兵が試合の状況にかかわらず、安全な場所で狙撃に夢中になり役に立たない状況。
伏せたままモゾモゾと移動するさま。芋と略すことも。
<キャンプ>と<芋/芋虫>とは似て非なるものである。
前者は、常に先制攻撃とTPOにあわせた位置取りを主眼とし
後者は、常に身の安全を考え、TPOに関わらない位置取りである。
特にスナイパーは、他の兵科に比べ一撃必中を求められるので、AIMがないスナも芋と呼ばれることがある。
武器の性質上、遠距離を得意とするスナイパーがこのケースになりやすいため、
派生語で「芋砂」(砂=スナイパー)がよく使われる。
大事な軍の予算を使って煙幕を焚くよりも
芋砂の真後ろでラジオチャットX9に配置されている「敵を挑発」を使用しましょう。
ただし待ち伏せする事も大事であり、何でもかんでも芋と決め付ける方も悪質である。

野良 Edit

野良(のら)。
クランやフレンド等の身内で固まっていないチームのこと。
普通に部屋に入ったら野良ということになる。
VCの使用や事前に作戦を立てたりすることができないので意思疎通が難しく、チームワークに欠けることが多い。
野良で戦う場合には、ラジオチャットが大きな役割を持つ。
クランに入らず野良でのみプレイする人のことを「野良専」と呼ぶ。

呪い Edit

呪い(のろい)。
遊んでいる最中に一人の人の動きがスローモーションになり、そして他者に感染していく状態(バグ)の事。
その為、途中離脱していく人が増えていくという。勿論、感染しない人もいる。
発祥地はSF(スペシャルフォース)だったが他のFPSでも起こるようになった。
スペックや回線の問題ではなく、ゲームシステムの問題である場合が大いにある。
だが、一説によると低スペック・低回線による感染病だという話もある。
呪いの一時的な直し方は再起動のようだ。

回し Edit

○○回しで、○○の中には「爆破」「殲滅」などが入る。
基本的には、指定したルールのマップを延々やり続ける部屋のこと。

有利join Edit

joinとは参加という意味。
チームのメンバーを見て、有利そう/強そうなチームに入ること。当然、あまり褒められるスタイルではない。
有利joinを防ぐため、A.V.A.にはオートバランスという機能が設けられている。
だが今では階級詐欺(高い階級のわりに下手だったり、初心者の階級のわりに、え?というほど強い人)がいるためABは今ではほとんど無意味と思われる。

異次元 Edit

通常では行くことのできない場所の中で、マップの床にテクスチャが貼られていない場所や壁の中などを指す。
ローカルルール以外では行かないようにしましょう。BAN対象になります。

ネット用語 Edit

C/S Edit

「クライアント・サーバー方式」の略。
ユーザー側のコンピューター(クライアント)同士を直接繋ぐのではなく、
一度運営側に設置してあるメインサーバーを介してデータや位置情報、当たり判定を送受信する方式。
ユーザ1━サーバ━ユーザ2
 ユーザ3┛ ┗ユーザ4
利点は、サーバによって銃弾の当たり判定などが為されるため、ラグによる理不尽な攻撃・移動が少ない。
欠点は、メインとなるサーバに負担がかかり、維持費が上がる(これはユーザーには直接関係ないが)など。
P2P方式と対比され、一般的にはP2PよりC/Sのほうが好まれる。

P2P Edit

「ピア・ツー・ピア(peer to peer)」の略。
(C/S方式もだが、あまり細かく定義を考えると詳しすぎてしまうので、簡単な解説のみにとどめる)
クライアント同士を回線によって直接繋ぎ、通信する方式。
通信されるデータは、バケツリレーのような感じでクライアントからクライアントへ広がり(拡散)
最終的には全員に行き渡るという方式。イメージとしては「クモの巣」のような経路図になる。
中心となるサーバーがないため、運営としてはコストダウンできるメリットがあるが、
その性質上、通信ラグによる影響が大きく、一般的には好まれていない。
A.V.A.では、「練習チャンネル(P2P)」と表記されているが、間違いらしい。

ビギナーチャンネル Edit

階級が伍長2以下なら、S/Dに関係なく誰でも入れるチャンネル。
練習鯖があるのもここだけ。
初心者はここでマップや基礎を学ぼう。
ただし、サブキャラを使ってる人も多々いるため、S/D1.0未満よりも敷居が高い場合もある。

Edit

サーバーの略語。サーバー→サバ→鯖。当て字。

その他分からない用語はこちらにコメント Edit

それ以外の質問に対しては質問掲示板をご利用ください。
過去ログ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • IPクランってなんですか -- 2014-03-09 (日) 06:50:14
  • ゴーストステップって何ですか? -- 2014-03-25 (火) 19:31:29
    • AVAと同じ無料FPSのサドンアタックにおいて、移動の際にとある入力をしながら移動するとシフトを押さない走り状態でも足音を消す事ができるテクニックです AVAには全く関係ないですが、もしAVA関連で聞いたのならシフトキーの歩きの事と思われます -- 2014-03-29 (土) 21:14:52
  • rpってなんでしょう 最近聞くようになったのですが -- 2014-03-30 (日) 03:49:54
  • マップで「キャット2」と聞くのですがキャットてどういう意味ですか。 -- 2014-03-30 (日) 15:39:40
    • 猫 -- 2014-03-30 (日) 16:49:55
    • 嘘だぞ騙されんなよ? …でもすでにされてる質問でもあるからちゃんと調べてから聞こうな -- 2014-03-30 (日) 17:47:44
  • X2とはどういう意味ですか? -- 2014-03-30 (日) 17:03:33
    • それはできない -- 2014-03-30 (日) 20:12:57
  • ウアヴも追加してみてはどうだろうか。割と知らない人が多い気がする -- 2014-04-28 (月) 23:49:05
  • 爆破の部屋で見るHOTとはどういうものですか?ガチ初心者です。教えてください! -- 2014-05-23 (金) 21:03:00
    • 不人気マップを除いた爆破マップの事だよ。具体的にはDUAL SIGHT、BLACK SCENT、FOX HUNTING、INDIA、HAMMER BLOW、AIRPLANE、CANNON、ASLANの中からルームリーダーが選ぶ -- 2014-05-23 (金) 21:26:59
    • マッチで採用されてるマップで覚えておけばおk -- 2014-05-24 (土) 01:13:47
  • DDとはなんですか?場所が分からず、爆破で足を引っ張ります。少尉になったばかりですがまだわかりません。 -- 2014-06-15 (日) 17:43:26
    • ダブルドアですねボイスチャットではディーディーかダブドアといいます。デュアルサイトのキャットを降りたところやハンマーブローの2側、レーダーのNRFリスポーンからセンターへ行くところなどにある鉄の仕切りみたいなやつです。説明下手なものでうまく説明できていないと思いますが。。。 -- 2014-06-15 (日) 20:14:46
      • あとAIRPLANEにも木製ドアですが大きいのありました!まぁ基本ドアが二つついてるところがDDですね -- 2014-06-15 (日) 20:22:43
      • ありがとうございました!!これでやっと爆破で足を引っ張らずに行けそうです。 -- 2014-07-21 (月) 13:10:45
  • クランで「hi」っていうのをよく見かけるんですがこれは一体・・・・・・ -- 2014-06-21 (土) 12:47:16
    • よくわからん もっと詳しい状況のせてくれよ -- 2014-06-21 (土) 13:16:37
      • クラメンの誰かがログインした時に皆が一斉にhiって叫ぶんすよ。なんかこわひ -- 2014-06-21 (土) 13:20:01
      • あー、じゃあ英語のhi(やあ、って意味)で挨拶してるんじゃないかな? -- 2014-06-21 (土) 13:26:19
      • まさかの英語と来た。あざっす、助かりましたわ -- 2014-06-21 (土) 13:59:56
  • gsって何でしょうか?さっきものすごい連投されていたので・・・ -- 2014-07-11 (金) 01:46:23
    • ゴミ砂かと思いましたが、砂使ってません  -- 2014-07-11 (金) 01:47:08
      • ゴミ4ねだったり・・・ 連投することじたい大した情報じゃないと思われ・・・ -- 2014-07-11 (金) 12:10:23
      • なんとなくそんな意味に思いますわ・・・感謝です -- 2014-07-11 (金) 22:36:41
    • good shot とか?わかんね・・・ -- 2014-07-11 (金) 22:56:02
    • もし護衛(RISING DUST)で言われたならガソリンスタンドとかじゃない?(ガソリンスタンドに敵!みたいな) -- 2014-07-11 (金) 23:18:27
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White