武器/PGM.338 Origin/TIPS

Last-modified: 2016-07-14 (木) 12:47:38

日付:2016-07-14 (木) 12:47:38
備考:PGM .338のTIPS

PGM .338 の紹介 Edit

武器説明》(公式HPより一部抜粋)
PGM.338(PGM Mini-Hecate .338)は、1970年代後半に、フランスのPGMプレシジョン社が
設計・開発した狙撃ライフルである。

 
当時PGM社に在籍していた天才銃器デザイナー、クリス・L・モヴィリアッティが
主設計を担当し、世界的銃器メーカーFN社の子会社であるハースタル社が販売を担当した。

 
ヘカテー(Hecate)とはギリシア神話で月と魔術を司る冥府の女神の名前で、
「現代狙撃銃の女王」と称されたそのモダンで洗練されたデザインから名付けられた。

 
(中略)
 
ゲームでは、攻撃力に優れたボルトアクション式スナイパーライフルとして登場します。
またカスタムによって汎用性を高める事ができるなど拡張性の高さも魅力です。
 
公式リリースノートを参照する


フランスPGM社が開発した.338ラプアマグナム弾を使用するボルトアクション式スナイパーライフル。正式名称はPGM Mini-Hecate (ミニヘカート) .338
フランス軍部隊による採用は見送られてしまったが、スイス軍空挺部隊など一部で採用されつつある。
本銃と頻繁に比較されるTPG-1との違いとして、

良い点

  • 338Lapuaバレル2によって攻撃力が上回る
  • 精密スコープの覗き込みが早い
  • ウェイトグリップ2を装着することにより、機動性の向上が見込める
  • 人体工学グリップ2・ベテランメカニズムを装着することにより、連射速度の向上が見込める

劣る点

  • 数値に反して距離による威力減衰が大きい

と言った点が挙げられる。

尚、検証の結果、射程値はTPG-1より高いが、実際はTPG-1より威力減衰するので注意が必要である。

スコープを覗いた際のゲージの開き Edit

 

カスタム座り立ち走り跳び備考(スキル&装備品)
基本状態001818(スキルマスター含む)

※静止状態・歩きでないとまっすぐ飛ばない

カスタマイズ補足 Edit

スナイパートリガーを装着すると、取り出しの速度が著しく遅くなるという効果があるので注意が必要である。